無料ブログはココログ

税理士 大阪市

« ヒメタムラソウ(姫田村草) | トップページ | リュウキュウツヤハナグムリ(琉球艶花潜り) »

2018年8月11日 (土)

オオムラサキシキブ(大紫式部)の花

オオムラサキシキブ(大紫式部)の花です。

分布は本州の房総半島から沖縄。高さ2~3mの落葉低木。

オオムラサキシキブは、ムラサキシキブの海岸型の様であり
『琉球植物誌』では琉球列島のものはすべてこれであると判断している。

ムラサキシキブより葉や花が大きく多数つき果実もやや大きい。


_r
_r_2
_r_3

ブログ訪問有難うございます

今日も明日も皆さんにとってお幸せな日々note が続きます様にヽ(´▽`)/

ポチッとよろしく!

« ヒメタムラソウ(姫田村草) | トップページ | リュウキュウツヤハナグムリ(琉球艶花潜り) »

コメント

こんにちは

花もカワイイけど実がなると
また可愛いですよね(o^-^o)

ポトスライムさん、こんばんは

そうですね。紫色の果実が沢山付きます。
多分、毎年私もブログに載せています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581505/67033715

この記事へのトラックバック一覧です: オオムラサキシキブ(大紫式部)の花:

« ヒメタムラソウ(姫田村草) | トップページ | リュウキュウツヤハナグムリ(琉球艶花潜り) »